らぁ麺 はんにゃ

岡山のらーめん界に彗星の如く現れたラーメン店「麺処 ぐり虎
関東育ちの僕にとってはやっぱり太麺が好きで、魚介豚骨が食べたくなる時もあり、洗練されたスープが飲みたくなるわけでして、数少ない再訪するラーメン店でした。

そんなぐり虎が移転して今は内山下へ。

そしてそのぐり虎の立ち上げ店長の川中さんが、なんとなんと僕のお店から徒歩3分というちょーご近所に出店されるという噂が耳に入ってきたときはモーレツにテンションが上がったわけです!

場所は岡ビルの敷地内。
公園側なので地図でいうと北側。岡ビルのこちら側には「岡谷鮮魚店」という魚が一枚ずつ選べる海鮮丼がいただけるという面白いお店があったりします。

 

このあたりにお住まいの方にはチラシも入っていたみたいで、オープン前には人だかりが。(写真を撮ったのは別タイミングです)

 

入り口には芸能人からお祝いが届いております。
すでにいろんなところに情報が流れていますが、ご兄弟がはんにゃ川島の奥様のようですね〜。

 

注文は券売機スタイル。
ラーメンはつけ麺無しで醤油or塩

 

お店は「長岡生姜醤油系」ということで、それなら醤油がスタンダードなのかなと思って醤油を注文。あ、チャーシュー麺にしてあります。

トッピングはチャーシュー2種にメンマ、なると、海苔、ほうれん草。
ほうれん草にはゴマ油で味付けがされてます。

 

チャーシューはしっとりジューシー。
真空低温調理のチャーシューはどんどんスタンダードになっていきそうですね!

 

麺は平打でのどごしよく食感もプツンといい感じ♪

 

でもやっぱり特筆すべきはスープですね!
醤油ダレの甘みを際立たせるキリッとした生姜の風味。あっさりのようで奥行きのある味はついついスープをすすってしまう美味しさ。

 

うまい…。

やっぱり美味しいものを作れる人は、ジャンルが変わってもバッチリ仕上がった味になりますね!

 

店内の形はちょっと不思議な感じではありましたが、カウンターのみで12席。
ゆくゆくはテーブルも置こうかな、ともおっしゃっていました〜。

 

後日ですが、ご近所なのもあって塩も実食!(笑)

 

チャーシューもスープもいろいろと微調整を加えながら改良をされているようです!

スープの生姜も少し抑えたようで、より甘さを感じやすい優しいスープになっていました!

なんだかんだとオープンしてから1ヶ月弱で5回は行きましたね(笑)
いや〜、近くて美味しいラーメン屋さんは罪ですね!!

住所

岡山県岡山市北区野田屋町1-3-3 岡ビル 1F

TEL

不明

営業時間

11:00~14:30
18:00~21:00

定休日

月曜日

HP

Twitterへ
食べログへ

The following two tabs change content below.
きーたん
食べ歩きブログを始めて5年目に突入。現在の飲食店訪問件数は1,300件を越えました。 少しでも岡山の食文化向上に貢献できたらと思って日々新規開拓しております。 本業は整体師。鍼灸専門学生。
きーたん

最新記事 by きーたん (全て見る)

クリックして応援よろしくお願いします!

食べログ グルメブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です