biologie(ビオロジー)

東区に新しくできた本格フレンチのお店でめちゃくちゃお得なランチをいただきました!

@biologie0901
#biologie
#ビオロジー

以前「キッチンふくま」という洋食店があったところで、そのあとなにかお店入ったかな??

2021年10月にオープンしたこちらのお店。

上道駅より少し西、ツモロのすぐ近くですね。
そういえば、久しぶりにツモロ行ってみたくなってきた〜。

そんな東区の郊外に位置するこちらのお店。

店内は白とダークブラウンの落ち着いた雰囲気で、ところどころにアートも飾ってあって良い雰囲気。

ランチメニューは、
・豚メインコース:1,980円
・魚メインコース:2,750円
・牛メインコース:3,850円
とあって、豚メインのコースを予約していきました。

★今、WEBを見てたら値段のバリエーションも増えて、メインも変わっていたので、あくまで参考までに〜

1品目(Soupe)
「季節の有機野菜ポタージュ」
この日は「 宿儺南瓜(すくなかぼちゃ)」のポタージュで、
キャラメリゼされたアーモンドが添えられてありました!
自然な甘みが良きです!

続いて(Marche)
「本日の彩り野菜を季節の食材で」

右から、
・寒鰆のスモーク
・大穴子のベニエ 
・マッシュルームのココット

寒鰆はしっかりとスモークされていて、塩味がついついワインが欲しくなります笑

マッシュルームのココットは、飾られたブロッコリーやカリフラワー、ビーツをつけて食べるみたいなんですが、ガーリックがしっかり効いてて良い感じ!

大穴子もサクフワで美味しゅうございます!

自家製のパンも自然な風味で、こちらも自家製のホイップバターも塩気とペッパーの刺激がめちゃくちゃ美味しい!

メインの前に運ばれてきた野菜は、吉備中央町の健託農場の野菜だそう。オシャレな器に盛り付けられた野菜は色鮮やかで見るからに美味しそう!

メインは
「皮付き豚肉のプティサレ」
塩漬けにされた豚バラ肉がじっくり焼き上げられていてジューシューでうまーい!!
クスクス、ルッコラオイル、粒マスタードが添えられていて
グリーンペッパーソースもついてるので、いろんな味や食感が楽しめます!

デザートは
「れんげ蜂蜜アイスクリーム」
美甘養蜂園のはちみつに、セミドライのぶどう、自家発酵のレモンジュースがかかってます!
デザートまで手抜きなし!
この値段で、デザート・ドリンクもついてunder2,000円は大満足のランチです!
シェフは、
神戸の「六甲山ホテル」や「せとうち児島ホテル」の料理長、などなど、いろいろな経験をつまれて、こちらでお店をオープンされたそう。

接客も丁寧にされていて、ディナーも行ってみたくなる素敵なお店でございました!

「biologie(ビオロジー)」の店舗情報

※訪問時の内容になりますので、最新情報と異なる場合がございます。

関連ランキング:モダンフレンチ | 上道駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
きーたん
2013年に食べ歩きブログを始めて7年目に突入。現在の飲食店訪問件数は1,500件を越えました。 少しでも岡山の飲食店を楽しんでもらえるようにブログを書かせていただいてます。 本業は鍼灸と整体をやっています。