くらしき茶寮

くらしき茶寮さんが新しく始めた「藁焼きメニュー」!
豪華な店内で気軽に贅沢気分が味わえる良きお店でした!

#くらしき茶寮

インスタでグルメ系の投稿をしていると、どうしても新しいお店とかカフェとかそういうところに行きたくなるのが正直なとこと。

なので、こういう大型の店舗さんってなかなか足を運ぶ機会が少ないんですが、今回声をかけていただいて行ってみて改めて良さを実感!

場所は倉敷の平田、先日うなぎフェアでお伺いさせていただいた「かもがた茶屋」さんと同じ敷地内で奥にあります。

外観がまぁ立派!
こんな豪華なお店岡山には他にないんじゃないでしょうか?
間違っても個人経営でできるレベルではありません。

いろいろなシーン、人数によって合わせたお部屋があって、ホテルのような絨毯が敷かれた部屋もあったり、掘りごたつの席、僕がお食事いただいたお部屋もなんとも豪華な美術品が飾ってあって素敵なお部屋でございました!

そしてそして!
すべての席ではないみたいですが、砂利の敷かれた日本庭園が窓から眺めることができます!
夜はライトアップもされるみたいで、ちゃんと庭師さんが管理されているものとのこと!

これは絶対にまた夜来たい!

料理説明する前からまた来たいとか言っちゃってますが、笑
料理も良かったです!

9月1日(水)から「藁焼き塩たたき」メニューが始まったようで、時期によってネタは変わるそうなんですが、今は

・かつお
・たこ
・サーモン
・鯛

の4種類。

どれもしっかり香りがのって美味しかったんですが、たこが味も濃く弾力があるからから藁焼きの香りがめちゃくちゃいい感じにマッチしてました!

写真はサーモンが一番映えますね笑

単品注文や、既存メニューのお刺身をこちらの藁焼きに変えれたり、そのうち定食もやるかもとのこと。

ランチ・ディナーともにメニュー数が多いのも
大型の店舗さんを利用する醍醐味ですね!

メニュー表には、

「トマトが入ったすき焼き」
「黒毛和牛のひつまぶし」

などなど、
豪華なお肉料理やコース料理など、いろいろな和食メニューが選びきれないほど。

たくさんあるメニューの中から自分の好きなメニューを選んで、1人ひとり好きなものを注文できるのも嬉しいポイントですね!

ご家族やお友達となかなか旅行に行きづらいときでも、こういうところでちょっと贅沢に旅館で食事したような気分になるのもオススメです〜!

「くらしき茶寮」の店舗情報

※訪問時の内容になりますので、最新情報と異なる場合がございます。

関連ランキング:懐石・会席料理 | 倉敷駅倉敷市駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
きーたん
2013年に食べ歩きブログを始めて7年目に突入。現在の飲食店訪問件数は1,500件を越えました。 少しでも岡山の飲食店を楽しんでもらえるようにブログを書かせていただいてます。 本業は鍼灸と整体をやっています。