健太郎

僕の周りで食べ歩きをされている皆様からずっと評判が良かったので前々から行ってみたかったお店。
期待を裏切らない素敵な料理をいただけて本当によかったです!!

場所は中央町。西川沿いなんですが、すぐ近くに「創作らーめん 薑屋(はじかみや)」さんがあるんですが、なんとこちらの健太郎さんも含めて、割烹たにださんと関係のあるお店のようです。
これはお店に来るまで全然知らなかった!

 

2017年9月から営業時間に変更があったようなのでご注意ください。

 

店内はカウンターと二人がけテーブル、それと小上がりが1つ。
こじんまりとしていますが、スッキリとしたよい雰囲気。

 

メニューは厳選された旬のものが並んでいます。

 

この日はせっかくなのでお酒を飲もうと思っていたんですが、ちょうど東京から弟が遊びに来る予定になっていたのを思い出し、泣く泣くノンアル…。

 

お通しは炊合せと

もずく!
お酢を取ると、炭水化物の吸収を抑えてくれるので酢の物を一緒に食べるのはオススメ!

 

さてと、早く美味しいもの紹介していきましょね。

まずは「あん肝」

 

冬=あん肝、白子、というのが僕の持論。
臭みも少なくねっとりとした食感がサイコーです!!

 

続いて、「ごま豆腐の蟹あんかけ」

 

は〜、うまいなぁ…。
ごま豆腐、蟹、出汁のバランスがうまーく合わさってほっこりします。

 

「煮あなご」

美味しくないはずがない!!
しかも驚きだったのが、出していただいてすぐの熱々の時はほろっととろけるような舌触りで、ふわっと口の中を溶けていくような感じなんですが、少しして冷めると今度は穴子本来の旨味がしっかり感じられて食感も魚らしいものになりました。
いや、改めて味わってみると一皿でこうやって2度楽しめるんですね〜♪

 

「里芋まんじゅう」
やっぱりこういうちゃんとした小料理屋さんみたいなところだと、お造りとかよりも一手間かかったものをどうしても食べたくなりますね!

 

里芋まんじゅうの中には海老も入っております!!感動!!

 

「海老と百合根のかきあげ」

 

百合根、なかなか普段口にしないですよね〜。
このホクホク感とサクッとした衣のバランスがばっちりでございます〜。

 

「鶏と下仁田ネギの玉子とじ」

 

うまいですよ、鶏とネギと卵。間違いない組合せ。

 

〆は「蟹と三つ葉の雑炊」

 

蟹がゴロゴロ!しっかりと蟹の風味を感じられるお出汁

どれも正統派な和食で、一つ一つ手間ひまかけてつくられている感じがしっかりと伝わってきます!

ちょっと目立ちにくい店構えになっていますが、値段も良心的ですしゆっくりと落ち着いて和食を楽しみたい時には是非!!

住所

岡山県岡山市北区中央町1-1

TEL

086-235-0055

営業時間

《月曜〜木曜》
18:00〜23:00

《金曜・土曜》
18:00〜26:00

定休日

日曜日

HP

食べログへ

The following two tabs change content below.
きーたん
食べ歩きブログを始めて5年目に突入。現在の飲食店訪問件数は1,300件を越えました。 少しでも岡山の食文化向上に貢献できたらと思って日々新規開拓しております。 本業は整体師。鍼灸専門学生。
きーたん

最新記事 by きーたん (全て見る)

クリックして応援よろしくお願いします!

食べログ グルメブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です