麺屋 咲

〜2021年3月19日〜

店主のSNSで繰り出されるハイセンスなジョークと本格とんこつラーメンに酔いしれる

@menyasaki
#麺屋咲

野田屋町ラーメン界隈のアニキ的存在なこちらのお店。
23時過ぎたあたりから、なかなかディープな面々に会えるのもここのお店の良いところ。

岡ビルにあるこちらのお店、「Tonkotsu」という名のフレグランスを浴びて店内へ。

カウンターとテーブルのシンプルな店内は、天井にPayPayのQRコードポスターが貼ってあるという斬新さ。
これなら混み合った店内でもソーシャルディスタンスが保ちやすく、そしてインテリアを邪魔しない。ふむふむ。

ラーメンのベースはとんこつですが、
・さきぶた(デフォとんこつ)
・とんこつブラック(マー油入り)
・磯とんこつ(とんこつと魚介のWスープ)
・豚骨火山(激辛なので未だ食せず…)

まったく違う4種類のラーメンが楽しめます。

そしてここのお店に来たらほぼほぼ頼む「角煮入り」
デフォのとんこつだけ角煮が2つ入るのでめちゃくちゃお得でございます。
これでライス頼んで角煮丼として食べるのも吉ですね、はい。

あと、やっぱりスープですよ、ここのお店は。
これでもか!っていうくらい豚骨。

もうド豚骨。
ちゃんとアワだってます。

お昼も営業されていて、夜も25時までとお一人でされているのに超ハード。

でもそのおかげで何度も僕の胃袋は助けられております。

あ〜、写真見てたらまた食べたくなってきた…。
でもここ最近、さすがに体重増加傾向なのでしばらくラーメンはお休みですね。

ですよね。

movieもYouTubeにUPしてます!


※チャンネル登録してもらえると、ブログの更新通知の代わりにもなるのでオススメです!

〜2015年5月22日〜

岡ビル市場の裏(東側)にある夜遅くまでやってるラーメン屋さん。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

店内はカウンターといくつかテーブルがあるだけのこじんまりした雰囲気のお店。

でもラーメンだけじゃなくて、結構おつまみメニューも充実。
金曜日に1人でラーメン…、さびしす…(T_T)

IMG_0773

 

なんつって。

というわけでラーメンメニューは写真撮りづらかったので簡単にご説明。
基本はトンコツスープのラーメンで、それに角煮が入ったり魚粉が入ったり辛いやつがあったりとそんな感じ。

今回は「さきかくらーめん」という角煮入りのやつにしてみました。

角煮がなかなかのオーラを放ってます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

麺は九州系の粉っぽい細麺。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

スープはとろみがあるんですが、醤油の色で濃くなってます。
見た目ほどしつこくはなく、しっかりと骨髄のエキスがしみだしているトンコツの旨味が強いスープ。
嫌いじゃないです、こういうの。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

角煮を箸で掴んでみました。
いや、こりゃかなり食べごたえありますわ。
てか居酒屋でこのボリュームの角煮食べようと思ったら普通に一品料理になりますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

スープもまろやかで「とんこつぅ!」ていう感じですけど、それ以上に角煮のインパクトがありましたね(笑)

「麺屋 咲」の店舗情報

※訪問時の内容になりますので、最新情報と異なる場合がございます。

関連ランキング:ラーメン | 西川緑道公園駅柳川駅岡山駅前駅

クリックして応援よろしくお願いします!

食べログ グルメブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です