UN CAFE DE LABOUR(ラブール)

〜2020年10月13日〜

長船で自家菜園の野菜を使った野菜メインの良コスパランチ!店主の人柄

@labour628
#カフェドラブール

ブログを見返してみると、以前訪問したのは6年前。
改めてテレビの取材で訪問させていただくと、いろいろとお話も聞けて本当にありがたいです。

あ、11/13(金)の #あれスタ で紹介させていただきました!

6年前ともなると、当時から比べたら1,000件以上さらに食べ歩いたことになるんですが、経験値積んだからこそ改めてお店の良さを実感!

スープ、パスタ、パン、デザート、コーヒーまでついて1,100円って!しかもどれもちゃんと丁寧に作られてます!
本当にコスパ良すぎです〜!

もともと飲食店関係で働いていた店主(奥様)で手際良く料理をされていたのが印象的だったのですが、さらに驚いたのがご主人が現国際ホテルの料理長!

ご主人が厨房に立つことは基本的にはないそうですが(そりゃホテルのお仕事で十分忙しいでしょう)
料理の監修?というかアドバイス?というか、そういったサポートはされてるみたいです。

挙句の果てにそんなご主人、畑仕事もされてるとか!
「奥様(店主)は畑されないんですか〜?」と質問すると、なんと虫嫌い!!爆笑

ご主人優しすぎるしタフすぎるし、本当にすごい!
でもご主人がそれくらい頑張りたくなる素敵な奥様であり素敵なご家族なのでしょう!

実際、奥様とお話していてもとても素敵な方だなぁとしみじみ感じました。

と、料理の話がすっとんでしまいましたが、ちょうど端境期で自家菜園のものは夏野菜の終わりという感じになってしまっていましたが、周りの農家さんや地元の直売所などで仕入れをされており、できる限り #地産地消 をされているみたい。

お料理のクオリティもばっちり!
ビーガンのお客様でも大丈夫なように配慮されている料理になっていますが、食べた後も満足感も良い感じ!

今年から土曜日の営業もスタートされているみたいなので、週末ランチもぜひ楽しんでください〜!

 

movieもYouTubeにUPしてます!


※チャンネル登録してもらえると、ブログの更新通知の代わりにもなるのでオススメです!


〜2014年10月29日〜

長船って意外とお店が多いんですよね〜!
しかも小規模ながらも農業されてる方も多いので、野菜や米、小麦については結構地産地消のお店が目立つ。

今日のお店も野菜をふんだんに使ったメニューになってます。

外観は一軒家風で入り口までの小道も含めておしゃれな感じ。

DSC01369

入り口にメニューがありました。

DSC01363

店内はL字型のオープンキッチンにテーブルが3卓。
カウンターに座ったんですが、窓が大きいので自然光で結構店内は明るくなってます。
(写真が暗く見えるのは逆光だからです…、ごめんなさい…)

DSC01364

時間がなかったので、セットにはせずにパスタ単品でお願いしました。
(これって結構お客さんにとっては嬉しいサービス。だいたいセットになっちゃってますからね〜。ホントに食事だけが目当てだったらこういうのはありがたいです。)

ということで「イカと野菜のジェノバパスタ」

DSC01365

実はこのお店若い女性の方がシェフをされているんですが、ソースや盛り付けが可愛くてオシャレです。
本当に具だくさんで、なた豆とか入ってるのはいかにも「地元の野菜使ってます!」っていう感じでいいですね。

DSC01368

見た目はオシャレで、でも味付けは飾らない感じで親しみやすい味。

お客さんは女性客が多くて地元の奥様方に人気なお店という感じでした〜。

「UN CAFE DE LABOUR(ラブール)」の店舗情報

※訪問時の内容になりますので、最新情報と異なる場合がございます。

関連ランキング:イタリアン | 長船駅

クリックして応援よろしくお願いします!

食べログ グルメブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です