宿場町矢掛の侍イタリアン

矢掛の宿場町に降り立った侍が作る、和牛100%の肉汁じゅわー!!のハンバーグ

@samurai_italian
#侍イタリアン

矢掛の宿場町、建物は江戸時代に作られたものということで、岡山県内でも雰囲気の良い観光スポットの一つ。

そんな矢掛になかなかインパクトのあるお店が笑

もともとタベルナ44というお店だったみたいなんですが、今の侍イタリアンに変わったのは2019年6月。

ランチメニューは、パスタやピッツァもありますが、ここはやっぱり「究極のハンバーグ」を食べねばなりませぬ!(個人的見解です)

ハンバーグランチだと全4品で
・サラダ
・パン
・ドリンク
・ハンバーグ

名物ランチだと全7品
ハンバーグに加えて・ローストビーフ
・季節野菜のスープ
・デザート

がついて、値段は858円差。
お得感もある絶妙な値段設定!笑

悩んだ挙げ句に名物ランチを注文!

デザートはこの日4種類から選べたので、半熟チーズケーキに。

まずは、10種類のイタリアンサラダ。
ドライいちじくやオリーブなどなどいろんな食材が入っていて、七面鳥のハムも入ってる!

ローストビーフは霜降り具合がやばくてぺろりですね。

えんどう豆の冷製スープに黒ごまのパン。

そしてメインのハンバーグ!
お店には「 #東京壱番グリル 」の文字があって、そこのお店が「○が○したハンバーグ」というのをコピーとして使ってたみたい。

なのでこちらは
「侍が恋したハンバーグ」

なるほどなるほど。

国産牛100%で網目状に焼き目のついた食欲そそるハンバーグ。
ナイフで切ると、どうやらお肉の真ん中に肉汁を忍ばせてるみたいで、どばーっと肉汁が溢れてきます!

その脂が甘くて中毒性のある美味しさ!

こりゃ確かにハマりそうな味!
レアに仕上げられているので、気になるかたはアツアツのペレットでしっかり焼きましょう〜。

デザートも「半熟」チーズケーキと書いてあるだけあって、面白い食感で美味しゅうございました〜!

矢掛を盛り上げたい!という思いの伝わってくるお店で、これからも頑張って欲しいなぁと思いました!!

「宿場町矢掛の侍イタリアン」の店舗情報

※訪問時の内容になりますので、最新情報と異なる場合がございます。

関連ランキング:バル・バール | 矢掛駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。