倉敷プリン

倉敷美観地区、11/21土オープンのプリン屋さんの試食会にお呼ばれしてきました〜

@kurashiki.pudding
#倉敷プリン

普段あまりスイーツ系はUPしないんですが、せっかくの機会で僕自身も勉強になるかなと思って行ってきました!

場所は美観地区の南側。
川沿いよりも一本裏に入ったところ。

ここって確かうなぎ屋さんだったよなぁ、と思ってブログを見返してみると、
「うな寿 美観地区店」があったところでした。
しかもうな寿が閉店した後に、「倉敷食堂 白壁のBoorunch」というお店に変わってからこちらのプリン屋さんになったみたい。

さてさて、こちらの倉敷プリンさん。
タグを見てみると、谷食糧という会社名が書いてあって母体としてはそば粉の製造メーカーさんみたい。

プリンの職人さんとのご縁で、今回美観地区へ出店となったそう。

プリンは、
・なめらか
・きび
・ぶどう
の3種類。

「なめらか」が一番スタンダードなプリンでとろける感じのプリン。

「きび」はきなこやわらび餅が入ってます。

「ぶどう」は今の時期で、季節に合わせて変えていくみたいです〜。

ちなみにプリンにはマダガスカル産のバニラビーンズを使っているみたいて、バニラビーンズの産地ってどのへんが多いんだろうなぁと思って調べてみると、約8割がマダガスカルで作られているらしい。
調べるといろいろ勉強になりますなぁ。

ソフトクリームは
・プリンソフト
・ジャージーミルクソフト
の2種類で、プラス100円できびだんごともち麦パフをトッピングできるようになってます。

オープン前ということで、まだ1階のショーケースなどは準備中だったので写真は撮っておらず、2階のイートインスペースでいただきました。
ゆくゆくはドリンクだったり、カフェメニューも出していければ考えてらっしゃるそうなので、スタート大変だと思いますが頑張ってほしいですね〜。

movieもYouTubeにUPしてます!

※チャンネル登録してもらえると、ブログの更新通知の代わりにもなるのでオススメです!

「倉敷プリン」の店舗情報

※訪問時の内容になりますので、最新情報と異なる場合がございます。

関連ランキング:スイーツ(その他) | 倉敷市駅倉敷駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
きーたん
2013年に食べ歩きブログを始めて7年目に突入。現在の飲食店訪問件数は1,500件を越えました。 少しでも岡山の飲食店を楽しんでもらえるようにブログを書かせていただいてます。 本業は鍼灸と整体をやっています。