宝来軒

創業1948年(昭和23年)、岡山を代表する町中華。非の打ち所がない完成された中華屋さんの焼きめしがたまらない!

#宝来軒

岡山駅周辺の老舗で、常に行列の絶えないお店といえば、

天神そば
やまと
だて

あたりがパッと頭に浮かびますが、こちらの宝来軒もそのうちの一つ。

胃袋が町中華の気分になった時にふらっと足を運ぶといつも行列なので心変わりをしてしまう。

そんなこんなで岡山食べ歩きを続けて早9年。
ついに先日初訪問。

赤茶レンガの外壁に食品サンプルが並ぶショーケース。
朱色のカウンターがバチッとハマりすぎてたまりません。

宝来軒=焼きめし

なわけでして、焼きめし(肉)は500円と、おそらく岡山でワンコインですませられる数少ない希少なメニュー。

注文したのは

「太平セット(700円)」

令和セット、宝来セットというのもめちゃくちゃそそられたんですが、ラーメンと焼きめしのW炭水化物はこの日のコンディションだとちょっと厳しかったので、焼きめしを中心に味わいます。

調べたら、スープはラーメンのスープに近いみたいですね。

平日12時前の入店だったのでスムーズに入れましたが、12時をすぎるとあっという間に満席。

お客さんのオーダーを把握しながら、区切りの良いところで一気に焼きめしの調理スタート。

お米をうまく回し、必要以上に鍋を振らず手早くパラパラに仕上げる所作は見てて全く飽きません!

(いつか動画撮らせていただきたい…
そのためにはチャンネルしっかりそだてなければ!)

まんべんなく油をまとった白米とお米の存在を邪魔しない大きさに仕上げられたひき肉と玉子。

お米が主役の焼きめし。

味付けも初めて食べたけど、もう完璧にビジュアルからイメージされる味から逸脱しない直球ど真ん中。

こういう昭和のお店は跡継ぎがいらっしゃならくなって閉店するケースが本当に多いですが、こちらでは若い方が鍋をふってらっしゃって、本当に心が温まりました。

いつまでも岡山を代表するお店であってほしいなと思いました!!!

movieもYouTubeにUPしてます!


※チャンネル登録してもらえると、ブログの更新通知の代わりにもなるのでオススメです!

「宝来軒」の店舗情報

※訪問時の内容になりますので、最新情報と異なる場合がございます。

関連ランキング:中華料理 | 県庁通り駅西大寺町駅田町駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。