道の駅レストハウス品野屋

今回のお店は吉備中央町の円城の道の駅の隣りにあるレストラン。
なんでこんなところに来たのかというと、実はこの近くに僕がいつも頼りにしているビジネスのお師匠様(←勝手に呼ばせていただいているだけ)がいらっしゃるんです。その方の畑違いのことを相談したとしても的確かつロジカルに、しかも丁寧にアドバイスをいただけるわけで本当に恐縮しっぱなしなんですがそれでも甘えてしまう自分がいます。
早く1人前になって恩返しがしたいです!
そして、下の写真の右側にポツリと佇むのが、不思議なご縁の始まりでしたが今のお互いの立ち位置が非常ににているということもあっていつも刺激をいただいている「生川さん」。二人の共通点はブログでもあったりするわけですが、生川さんはアパレルに特化したブログを書かれていて、パーソナルコーディネートしたり衣装提供などの仕事もしながら今はご自身のブランドを立ち上げるべくモーレツに行動している方なんです。
是非ブログ見てあげてください〜。

岡山在住。ハイクオリティーブランドディレクター生川の、低品質生活。

 

食べ物以外に興味の無い方、前フリが長くなってしまいすみませんでした。
そして飽きずにここまで読んでくださってありがとうございます!ここからはいつもどおり食レポ始めていきます!!

 

いわゆる農村の道の駅レストランという雰囲気

 

おばちゃん達が頑張って厨房で作ってくださっています。

 

本日のランチ。
自然薯とごぼうのコロッケもそそられますね〜。でもぼくのお目当てはこれじゃないんです。

 

他にも農村ならではのメニューがいっぱい!
「しし鍋」や「猪肉ラーメン」などなど

 

普通にカツ丼とかカレーライスもありますね

 

ラーメンやお子様プレートも

 

お察しの良い方はきっと僕が何を頼んだか分かるかと思いますが…

 

そう!
「しし鍋」でございます!
お店のおばちゃんが「ひと煮立ちしたら食べれるからね〜」と説明してくださいました。

 

待ち遠しい…

 

ひと煮立ちする前に他のものを見ていきましょ〜

これはお餅。古那志屋という地元のお店で作られたしゃぶしゃぶもち。
個人的には料理にはこのしゃぶしゃぶもちがめっちゃ使いやすいと思います。簡単に柔らかくなりますしね!

 

ご飯ももちろん吉備中央町産。美味しいお米が普通に食べられるのがいいですね。

 

これはしし鍋用の特製みそ。コクがあるのでこのままご飯につけても十分うまい!

 

と、そうこうしてたら鍋がそろそろ食べごろに仕上がってきました!

 

猪肉の特徴といえばやっぱりこの脂身!
ジビエらしいタンパクな肉質と、栗のような甘い脂身が普通の肉では味わえませんよね〜。
ちなみに今回いただいたのは本当に臭みもなくて良い猪肉でした♪

 

野菜もいっぱい。円城は白菜が有名ですからね〜!

 

猪肉をご飯にのせてぱくぱく。

 

しゃぶしゃぶもちもうま〜!

 

このクオリティで1,000円は破格と言ってもいいんじゃないでしょうか??
この先には小森温泉という素晴らしい泉質の温泉もあるので日帰りドライブに是非オススメですよ!

住所

岡山県加賀郡吉備中央町上田西2323-4

TEL

0867-34-1999

営業時間

11:00~17:00(L.O.16:00)

定休日

火曜日

HP

食べログへ

クリックして応援よろしくお願いします!

食べログ グルメブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です