炭火焼 笑屋

西大寺町商店街のアーケードから一本入った道沿いにある焼き鳥屋さん

DSC01043

丹波地鶏を備長炭で焼きあげるのがこのお店のウリだそう。
一本150円くらいでちょっとお高め。

お通しに「こころのこり」という心臓と肝をつなぐ部位が出てきて、プリっとしていて…でもしっかり弾力というか食べごたえもあって…。初めて食べたんですけど、これだけでお酒のアテは十分OK(笑)

DSC01027

とり酢は鶏皮がカリカリになっていました。個人的にはボイルしたムニムニ感が好きだったりするんですが、これはこれでありです。

DSC01028

串はちょっと変わったのもあります。
「ふりそで」は鶏の脇あたりの部位で、基本は脂なんですがぼんじりよりももうちょっと柔らかい感じ。

DSC01036

あとは「そり」
股関節の付け根の部分みたいなんですが、これは初めての食感!
そんなに脂っこいわけでもないんだけど…、サクフワ?内蔵でもないけど焼肉のシロコロのような表面カリッとなかはすーっと消えていくような…、うーんなんとも不思議な感じ。

DSC01037

あとはハラミとか

DSC01030

つくねとか

DSC01032 DSC01033

〆にとりそばと焼きおにぎり茶漬けいってみました!

DSC01038 DSC01042

どちらも焼き鳥屋さんらしく、濃厚な鶏白湯が特徴的で鶏の香りが気にならない人(僕みたいに)にはなかなかオススメ!!

住所

岡山県岡山市北区表町3-13-62 末吉ビル 1F

TEL

086-255-8850

営業時間

17:00〜25:00(L.O.24:30)

定休日

月曜日(祝日の場合は翌火曜日休み)

HP

食べログへ

クリックして応援よろしくお願いします!

食べログ グルメブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

きーたん

どうも、きーたんです。 サイトデザイン変更中ですのでもう少々お待ち下さい〜