ふぐ専門店 月

食べ歩きをされている友人に「安くいふぐ料理屋さんがあるから一緒にいきませんか?」とお誘いいただき行ってきました。
持つべきものは友ですね。そして僕自身がグルメブログをやっていなかったらつながっていなかったことを考えると本当にご縁というものは不思議なものです。

児島駅近くの7番街というテナントがたくさん入っているところの一角にこちらのお店があります。

駅側から歩いてくるとこんな感じでお店の後ろ側が見えます。

DSC03004

表に回ってみると…、うーんなかなか小綺麗なお店です。

DSC03005

あっ、ちなみに駐車場もあって、お店のすぐ北側に7番街のお客様駐車場があるのでそこに停められます。
(オレンジ枠の駐車場を使いましょう。)

DSC03006

3人で19時から予約していったんですが、すでに店内はほぼ満席。
予約は必須みたいですね。

ちなみにコースは少し前は二通りあったみたいですが、最近は1種類のみになったみたいですね。

DSC03011

単品メニューもあったんですが、話に夢中になってしまい「しらこ」を頼むのを忘れてしまいました…。
残念過ぎます…(T_T)

DSC03012

店内は掘りごたつのお座敷でかなり広々しています。

DSC03013

さぁではお料理の方にいってみましょか!

まずは「てっさ」
これ一人前あります!個人的にはやはりてっさがいちばんふぐの味が分かりやすいので好きですね〜。

DSC_7901 DSC03007

「からあげ」
ふぐの弾力のある触感を楽しむにはからあげいいですね〜。もみじ塩でいただきました。

DSC_7906

「皮ぎし」
鍋に入れて食べるんですが、コラーゲンなので入れておいたら溶けてしまうので10秒くらいしゃぶしゃぶしたらいただきます。
これもシンプルにふぐの風味が感じられます。

DSC_7903 DSC03009

さてさて、メインの「てっちり」
この盛りを見ると「ふぐ〜!」って感じしますね!

DSC_7900

あんまり似たら味が抜けちゃうのかなぁ〜、と思って先に野菜をたくさん入れたんですが、どうやらふぐのダシをしっかり出すためにまずはアラを一番最初に入れた方がいいみたいです。勉強になります。

DSC_7905 DSC03008

一通り食べ終わるといったんテーブルの上をキレイにしていただいて、〆のぞうすいの準備が始まります。
待つこと5〜10分くらいだったでしょうか…

なんと!

ふぐだしの黄ニラ雑炊!

DSC_7908

3人前だったんですが、かなり量ありましたね!

DSC_7911

ふぐの味って本当に難しいですね〜。
鯛とかって焼いたら香りも立つし白身でも分かりやすい味だと思うんですが、ふぐとなるとさらに淡白で繊細な味…。
塩加減も難しいしだろうし…、いろいろなことを考える非常に大人な食事でしたね〜。
他のふぐ料理屋さんでも食べてみないと比較が難しいですが、決して美味しくなかったとか満足感がなかったとかそんなことではないですよ〜!

3,500円でふぐの一通りのものが食べられるのは導入としては非常にいいんじゃないかなと思います〜。

住所

岡山県倉敷市児島駅前2-10-19

TEL

086-474-8771

営業時間

18:00~22:00(L.O 21:30)

定休日

月曜日

HP

食べログへ

クリックして応援よろしくお願いします!

食べログ グルメブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です