HRO(ヒロ)

岡山を代表するB級グルメの一つであるカキオコ。
カキオコといえば日生エリアが有名で、週末ともなると人気店は数時間待ちになることも少なくない人気の料理。
そうは言っても岡山県内お好み焼き屋だったら大抵のお店でカキオコは食べられるんですが、こちらのカキオコは個人的に今のところナンバーワン!その理由はまた後ほど〜。

場所は岡山駅から車で15分程度。
岡山協立病院の少し北側。

車は協立病院第3駐車場に止めると1時間サービス券がもらえます。
お店の月極以外の場所でもOKです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お店は歩道橋に若干かかって車で走ってると見落としてしまうかもしれませんが、のぼりが目印になりますかね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

店内入ると、正面は鉄板スペースとカウンター席。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

奥のテーブル席もすっきりしてます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

メニューを見てると、「黒こしょう&ハーブ」とか、「イソベ焼き」とかちょっと気になるキーワードが入っていて、このちょっとしたひねりがただの何でもないお好み焼き屋さんじゃなさそうな雰囲気を醸しだしてます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回注文したのは冬季限定の「カキオコ」をそばモダンにしていただきました!
デフォルトで鰹節と青のりがかかってます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

牡蠣が6つくらい入ってたかなぁ。実はこの牡蠣がうまさのポイント!!
大抵、カキオコって関西風のお好み焼きが多いんです。(そりゃそうですね、日生行くと岡山の人というよりは関西圏の方が多いですもん。ちなみに仕事でお付き合いしている関西の方にお好み焼きの呼び名を訪ねてみると、「お好み焼き」と言ったらいわゆる関西風のことを指して、広島風お好み焼きのことは「広島焼き」という呼び名になるそうです。そりゃカキオコでモダンが出てきたら「これお好み焼きちゃうやん!」と訴訟問題に発展する可能性も出てくるでしょう…。)
でもね、今日ボクは悟ったんですよ。牡蠣は最初っから生地に混ぜて蒸し焼きにするよりも、牡蠣は牡蠣で鉄板で表面に焼き目をつけてからお好み焼き自体にINしたほうが絶対うまいと!そのほうが、香ばしさUPで周りもベチャッとならないんですよ!
そりゃ混ぜて蒸し焼きの方が、より牡蠣のエキスが生地全体に混ざって云々とかあると思いますけど、それを上回る牡蠣の香ばしさが加わるわけです。これから僕は絶対に牡蠣は炒めてからお好み焼きに入れるようにしますね〜!いや〜、これは良いこと学ばせていただきました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あと、お店の方にオススメされたのがこのちょっと粗めの唐辛子。
七味や一味ほどダイレクトに辛いわけではないんですけど、いい具合に味全体を引き締めてくれます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いや〜、まさかこんな普通のところで嬉しい出会いがあるとは思いませんでしたね〜。カキオコ食べたいな〜。でもわざわざ日生まで行くのは…。という方には是非オススメいたします!

住所

岡山県岡山市中区赤坂本町1-29

TEL

086-272-1598

営業時間

11:30~20:30(O.S 19:30)

定休日

月曜日

HP

食べログへ

クリックして応援よろしくお願いします!

食べログ グルメブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です